LOVERS ROOM

不良主婦のワンコ・旅・畑・バイクなお話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

城ヶ峰と石山(しろがみね いしがい)

ほほほ~。
結局行きたくて。次の日の日曜日の午後に山に行ってきました。

その前に岐阜の老舗中華そばがおいしい「丸デブ 総本店」へ。
スクーターで2ケツして行った。
なんか後ろに乗ると恋人同士みたい(爆)。
先日は私がハーレーに旦那乗せて出かけたけどね。

創業は大正6年です。
さすがに混んでたが、1.2分待ちで入れた。
メニューは2つ。
中華ソバとワンタンのみ。
しかも400円!!
旦那が学生時代は250円で。
400円になったのはつい最近のようだ。

シンプルでソバやうどんの汁なかんじで。
ちょうどよくダシも効いてていい感じ。
麺もうどんの細めんに似てる。
麺の量も多いのでけっこう満足できます。
どんぶりも熱々で最後まで湯気があった。
http://raou.maxs.jp/shop/430.htm
おいしゅうございましたほっとした顔


で。

帰ってきてまたワンコも連れていざ山へ!

車を降りて登山道に向かう途中。

写真

!!なんですかこれ?
もりぞうとなんちゃら?ですか。
なかなかお茶目な村の人がいるのね。

しかし・・・。どこさ登山口。
神社の横からのはずが・・・。
お墓?
それらしい道はあるけど。
くもの巣が2つぐらいあるし・・・。
もっかい神社を出て、農作業していたおじさんに聞く。

なんとくもの巣がはってた道が正解!
Σ('◇'*)
まじすか。数日だれも登ってないじゃんw。

まぁ~いい。
とにかく登るべし!

しかしほんとくもの巣が!
旦那に先に行かせるww。

そしてかなり急なんですけど。
そして私はハァハァ・・・。
暑いし・・・・。

うう。
気持ちわる。
ぜんぜん前に進めない。
なして?

旦那にこんなんでは富士山なんて登れないよ~。
ってわかってるわい。自分でも。
ほんとヤバなと思ったけど。
なんとか第一段階の景色のいい鉄塔のある場所まで登った。


ふ~風も通って気持ちいい!!

写真 写真
写真 写真

写真はなんか曇って見えるけど。
天気はよかったよ。

稜線のようで右も左も下の町が見えた。

写真
鉄塔の真下からの写真。
なんか芸術的だよ。

さて頂上へ!
さっきはあんなに苦しかったのに。
ここから調子がよくなってきた。
たぶん昼に食べた麺が消化中だったのかも。

頂上は288メートルなのだが。
甘かった!
横にず~~~~と長いのよ。
頂上はなんとか着いたが。
私は石山にも行きたかったの。
写真
じゃ~ん。これが全長でしたw。

実はこんなに長いのw。
右がスタート地点。
そこからまあまあいい距離で頂上。

そこから石山に向かうが。

なんか道がやばくなってきた・・・。

旦那が戻ろうかぁ。写真にもどるって書いてあるところらへん。

いや大丈夫だよと私。

写真
ここで迷うところでした。
だってこんなに小さいのよ看板(爆)。

写真 写真

これ獣道か?

動物のウンチもあるしw。

相変わらず誰も登ってないので。
くもの巣だらけだし。

ワンコもキャン!って。
枝に刺さりそうになってた。

ε=ε=(ノ^0^)ノガンバァ☆☆


ほら間違えてないよ。
写真
三角点発見!

旦那が戻ろうといいつつも、なんとか石山らしきところ通過。


で下山開始??



また恐ろしいほど鬱蒼とした道が。
枝が顔に当たる。
しかし何日人はいってないんだ。
この時期は確かに木々も成長が早いけどさ。

でもなんども旦那が戻ろうって。
もうかなりの距離歩いたから戻るほうが大変じゃ。

道関係なしに下に向かおうって。
オイオイその方が危ないよ。

大丈夫だって!とかいいつつも。

写真

下じゃなく上にまた道が登るし。

かなり歩いたのでだんだん私も不安になってきた。


写真

しかし!じゃ~んすごい!いい景色!

写真
写真の山をず~っと来たかと思うと、よくやったなって思う。
写真じゃ伝わらないけど。

写真 写真
よし~たぶんもうすぐよ。
でもまたそれなりに長かった。

しかもまたチョイ急な道。
すべる。

しかしこの辺から私は疲れが飛んでハイテンション!!
やほ~っ。
ぜんぜん疲れてないし。

写真

そして!
無事に到着!!


写真
下山口こそわからないわ。
だれもここが山の出入り口なんてわかりっこありません。


http://www.geocities.jp/kanikarano/11yamaaruki/236sirogamine.htm
今回このおじさんのHP参照しましたが。
おじさんが行ったときはたぶん冬で草木が茂ってなかったのと虫も少ないし。意外と登山している人もいたので登りやすい印象みたいですが。

私たちは大変でした。

でもすごい!!楽しかったけどね~。

旦那が4時間ぐらいか?って言ってた。

3時にスタートして5時過ぎにはついてたので。
2時間ぐらいでした。

人は不安になると時間が長く感じるのかしら。

私の趣味に付き合うワンコと旦那ありがとう!!

帰ってからも元気な私は登山用品を見にイオンへw。
なんかいい汗かいたら体が軽い!

みさんも一緒に登りましょう!



スポンサーサイト

| 登山 | 16:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovers2003.blog134.fc2.com/tb.php/72-6ca6f462

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。